VMware Playerのサービスをバッチで操作。

 VMware Playerは頻繁に使うわけでもないのにサービスが常駐しててもったいない気がしたので、起動を"手動"にしてバッチでON/OFFするようにしてみた。
 VMware ver.2.5向け。Windows 2k以前ならscでなくnetでっていうか、XP以降もnetで困らんよなーこれ。

@echo off
sc start ufad-ws60
sc start VMAuthdService
sc start VMnetDHCP
sc start "VMware NAT Service"
pause

@echo off
sc stop ufad-ws60
sc stop VMAuthdService
sc stop VMnetDHCP
sc stop "VMware NAT Service"
pause

 ufad-ws60がなくなってVMUSBArbServiceが増えてることに今さら気づいた。


[PR]
by lordnoesis | 2009-01-05 14:03 | テクノロジ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/10515866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる