既定のオーディオデバイスが勝手に変わってしまうトラブル。

 いつの頃からか、PCを起動するたびに既定のオーディオデバイスが、普段使っているUSBオーディオデバイスでなくオンボードのものに切り替わってしまうようになり、不便を強いられていた。手動で直すのに疲れ果て(今更)ググったところ、レジストリいじるだけで変更は容易だった。具体的にはHKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\multimedia\sound mapper\以下。
 エクスポートしておいてデバイス変更を容易にするとか、デバイス順位変えるとか、アクセス権いじって書き換え禁止にするとか、適当に。

 それと、症例の方をググってみるとBluetooth関連のトラブルが多く見受けられた。私の症例とは異なるものの、思い返してみるとたしかに青歯ドングルのドライバをインストールした時期に原因がありそうな気はする。偶然にも先ほど、この件とは関係なくリソース的な問題(青歯ドングルはサブマシンに刺しっぱなしでメインマシンでは使わない)でBluetoothスタックサービスを停止していた。しばらく経過を観察することにする。

 しばらく経過観察したが、少なくとも青歯スタックを停止させても状況は改善しなかった(再起動すると既定が変わる)。

 うわああああああああ。ドライバ入れ変えたらデバイス名が地味に変わってて、FaderControllerのミキサーデバイス制御が誤爆してるだけだったあー!!(*ノωノ)

xoのブログ:WindowsXPのサウンドの「既定のデバイス」変更方法


[PR]
by lordnoesis | 2009-02-10 17:11 | テクノロジ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/10846495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる