どんどん速く、安く、巧くなるSSD。

ITmedia +D PC USER:サンディスクの高速SSD、「PCメーカーと“標準搭載”の話をしている」
マイコミジャーナル:日本市場におけるブランド力の強化を目指すSanDiskの戦略

 サンディスクのフラッシュメモリの工場が、東芝四日市工場しかないのは知らなかった。やっぱ東芝との結びつきは強いのかねぇ。

 しかし――これまで何度思ったかわからんが――フラッシュメモリは恐ろしく安くなったなぁ。Flash SSDが普及とか、たった数年前ですら「なんの冗談?」ってレベルですよ。しかもそれが今後さらに安くなるってんだから、メモリーカード主体のところは涙目だよなぁ。メモリーカードの用途ならそんな大容量は必要ないのだもの、売れなくなる一方だわ。必死にHDカメラの記録メディア用途とか開拓しようとしてるけど、どうなんだろう。
 殴りこまれる側のHDDメーカーも戦々恐々だろうけど、まだ先の話だからなー。HDDの大容量化は続くようだし、フラッシュメモリを部分的に利用してHDDのパフォーマンスを向上させる技術もあるし。デスクトップはHDD、ノートPC以下の筺体ではSSDで二極化するのかなー。

 うう、1in. HDDのことを思い出したら涙が……(えー。


[PR]
by lordnoesis | 2009-09-17 16:24 | テクノロジ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/12369997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる