TabJugglerでスクロールできない問題を解決した。

 TabJugglerというタブ管理用のChrome拡張があって、すべての互換ブラウザに入れてるくらい便利なのだが、操作できなくなる問題があるので対処した。

 そもTabJugglerは、すべてのタブを対象とした「ひとつのウィンドウにまとめる」「ウィンドウを分離する」「タブの配置をソートする」という機能と、検索でリストアップした、あるいはしなかったタブを対象とした「閉じる」「分離する」という機能がある。この後者の検索で大量のタブをリストアップすると、操作ボタンが押し出されて操作不能になってしまう。大量のタブがあるからこそ使いたいのに!
 で、調べてみたら操作不能の原因はスクロールを禁じたスタイルにあったので、CSSをたった1行いじるだけで解決したという……。

 問題のCSSはExtensions\jgiplclhploodgnkcljjgddajfbmafmp\バージョン番号\assets\styles\popup.css。ExtensionsフォルダはOperaならProfile、ChromeとVivaldiならUser Data以下にあるが、識別子jgiplc(以下略)を検索した方が手っ取り早い。
 そのpopup.cssの11行目にあるoverflow: hidden;を、hiddenからscrollにすれば完了。


[PR]
by LordNoesis | 2016-02-11 20:00 | テクノロジ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/25285945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる