AutoHotKeyで、Operaのタブ切り替えをホイールのみで可能にしてみた。

 最新版はTag:Operaから。

 Fx3試した流れで、Operaのカスタマイズをより進めてみたのだが――。

 Operaは深い部分のカスタマイズが、テキストベースかつ英語ゆえに面倒だ。有名ブラウザの中でもカスタマイズ性に富む方だとはいえ、作り込まれたIEコンポーネントブラウザのようなニッチな機能まではなく、かといってFxのような拡張はできない。少数派ブラウザなので対応してくれないwebサービスが存在することも。
 まあそれでも基本動作が軽快なので、多少の問題は目をつぶれる。

 その上で、個人的に致命的に思えるのが「タブリスト上でホイール回してタブ移動」ができないこと。AutoHotKeyで何とかしようと思ったが、キーでタブ移動する操作がわからん。「Ctrl+Tab」あるいは「右クリック+ホイール」でタブリストの表示はできるが、やはりホイールだけで気軽にやりたい。

 ――って、Ctrl+Tabをホイールに割り当てればいい(リスト表示されても別に困らない)じゃないか!(気づくの遅。

#IfWinActive ahk_class OpWindow

$WheelUp::
  MouseGetPos,,,,Ctrl
  if(Ctrl="OperaWindowClass2")
    Send,^+{TAB}
  else send,{WheelUp}
return

$WheelDown::
  MouseGetPos,,,,Ctrl
  if(Ctrl="OperaWindowClass2")
    Send,^{TAB}
  else send,{WheelDown}
return

 以前書いたマンガミーヤ用のものを流用――っていうかキーコンビネーションも同じなので、ほぼコピペで終わってしまったっつー。
 相変わらず手抜きゆえに、アクティブ時のみ動作。ブラウザは非アクティブでも使うから地味に困る。でも地味だし面倒だから放置(お。
 それと、パネルとか他のバーでも動作することがありますご了承ください(ぐへ。

 手抜き(Operaを探す際にウィンドウタイトル部分一致を使っていた)をしていたら、ahkが解らず困っている人がいたので修正。
 これでも動かない人は、"OperaWindowClass2"のあたりが不適当なのだと思われる。AHKに付属のWindowSpyでタブリストのClassNNを調べて書き換えるよろし。

POI: AutoHotKeyで、Opera10のタブ切り替えをホイールのみで可能にしたいんだけども。 -- 新版。10専用ではない。


[PR]
by lordnoesis | 2008-05-23 01:53 | テクノロジ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/8907195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-09-21 04:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる