explorerでフォルダを開いた際の表示に関するデフォルト値。

 大抵の環境では、フォルダを開くとexplorerが起動する。その際の表示設定は、開くのが二度目以降であるなら前回の値が復元されるが、初回の場合はデフォルト値が利用される。このデフォルトの、ウィンドウサイズを変更したくなったのだが、これが少々面倒だ。値が保存される場所は調べたが、項目が多すぎてどれがどれやら(お。

 そこでてきとーにググったところ、便利なVBスクリプトを見つけた。

OKWave:フォルダの大きさ

 実行するとフォルダをひとつ開くように指示され、従うとそのフォルダの表示設定がデフォルト値になる。
 一度目はなぜか失敗したが、"フォルダオプション>表示"の「すべてのフォルダに適用」で個々のフォルダ表示設定をリセットしてから、いずれかのフォルダを開き、設定したあとで改めて実行、そのフォルダを原本として指定したところ成功した。
 というか何度か試したところ、初期化とか関係なく、上手く行く時と行かない時がある。謎だ。まあ要は何度か試せばいいってことだな!(えー。

 ちなみに自分的に適当なウィンドウサイズは、820*630。(文字サイズ等デザインをいじり済みのMy環境で)縦は検索バーを表示してもスクロールバーが出ないサイズ、横はアイコンが10個並ぶサイズ。


[PR]
by lordnoesis | 2008-09-19 01:09 | テクノロジ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://poimono.exblog.jp/tb/9742893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

ブログトップ | ファンになる